京都で着物レンタルは花りん 祇園店・清水本店

ご予約

予約フォームはこちら


小紋

着物全体に同じ模様が繰り返し描かれた着物。
お稽古事や街着に着用されることが多く、総柄の場合はとても華やかな雰囲気になります。

紬(つむぎ)

ざっくりとした風合いが魅力の絹織物の一種で、糸を染めて反物に織り上げ作られる着物。
先に糸を染め、その色の組み合わせにより縞や格子などの模様を織り出します。

江戸小紋

よく見ないと無地に見えるほど、細かな柄を型紙で染めた「型染め」の着物。
一般的には単色で、「白」と「地色」となり、鮫、行儀、角通しの柄は定め小紋と呼ばれ、格があります

舞妓体験プラン花魁体験